2012年04月02日

【マンガ】平野耕太先生のドリフターズがすごく面白い

実はこんなに有名な平野先生を知ったのはTwitterだったので、すこし恥ずかしくもありますが、平野先生って作風がそうなのか漫画好きの方たちの中でもCOREな層というか漫画好きでもどちらかといえば玄人向けの作品(マニアックともいうかも)が多いようです。

Wikipediaの平野耕太先生のページを読むと同人時代からの下積みというか苦労も多かったようで、Twitterでも時折そういうツイートを拝見してましたが、wikiによるとそれだけに平野先生の面白いキャラクターからは想像できないほど精緻な設定と実力に裏打ちされた画力は多くのファンを獲得するには充分だったみたいですね。



HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)
HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)平野 耕太

少年画報社 2011-02-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray]
以下略
HELLSING OVA VII Blu-ray〈通常版〉




特に代表作の「HELLSING」という国教会とカトリックのヴァンパイアハンターおよびナチスの吸血鬼軍団による三つ巴の戦いを描いた作品がロングランの人気らしくて私も今さらながら読んでみたいと思うようになりました。動画サイトではアニメなどもあってこれがまたメカやオカルトマニアには垂涎の内容のようで、さすがに人気の理由が分かります。



そして本題のドリフターズです。この作品は前述したHELLSINGの連載終了後の平野先生の新作です。内容は新たに各時代の武士・軍人達が異世界で戦うという内容で、面白いのは歴史上悪役の部類に分けられる人物が主人公側の味方として描かれていることで、逆に歴史上の英雄たちが敵側に加わっていることです。だからこそ面白い!




ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
平野 耕太

関連商品
ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)
以下略
HELLSING 5 (ヤングキングコミックス)
HELLSING 10 (ヤングキングコミックス)
by G-Tools




あんな悪い奴が味方だったらどんなに心強いだろうといった願望がそのまま具現化した形で、逆に敵方の英雄たちには悪い意味でなく歴史的な解釈だけでない新たな視点からの意外なギャップに感心したり。一種のピカレスクロマン的な作風はは前作のHELLSINGから受け継がれていて充分楽しめると思います。この作品は現在2巻まで出版されていて、まだまだ色んな歴史上の人物たちが登場するかもしれません。楽しみですね。私もこれからこの作品を追っていきたいと思います。とにかくすっごく面白い作品です。自信をもってオススメします!



ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
平野 耕太

関連商品
ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
以下略
HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)
HELLSING 10 (ヤングキングコミックス)
HELLSING 5 (ヤングキングコミックス)
by G-Tools




web拍手

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
カテゴリ
fx 比較
ブログパーツ