2011年12月08日

アニメ「日常」のエンディング合唱曲が素晴らしい

今回は珍しく連続でエントリーします。今回紹介するのはアニメ日常のエンディング曲を集めたCDです。実はこの作品を見た方も多いと思いますが、簡単に説明すると以下になります。

Amazonアニメ日常特設ページより
 月刊少年エースにて好評連載、コミックスも累計150万部を突破した人気コミックス「日常」を京都アニメーションがアニメ化!不思議な魅力を備えたシュールな非日常がリアルに動き、暴れだす。元気でおバカな女子高生“ゆっこ”の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。時定高校を中心に、シャケが飛んできたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。一方、“はかせ”と“なの”、しゃべる猫“阪本さん”の暮らす東雲研究所でも、今日も一日、あったかぽかぽかの、のんびりとした一日が過ぎて行くのでした。



日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray]

関連商品
日常のブルーレイ 特装版 第2巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第3巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第4巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第5巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第6巻 [Blu-ray]
by G-Tools



とはいっても私がこのアニメを知ったのはもう放送も終盤だったので残念だったのですが、なんと来年NHKのETV(旧教育テレビ)で1月7日(土)午後5時55分から民放作品としては珍しくNHKで再放送されるらしくて、私もとても楽しみにしているところです。ストーリーは前述しましたが私が見た限りでの印象としては現代版のサザエさんやちびまる子ちゃんに通じるところがあるんじゃないかと思います。いわゆる家族で安心して見られるアニメです。誰も傷つかないし誰も不幸にならない。ただ日常の日々の中でのちょっとシュールでフフっと笑ってしまうようなことを描いているような感じです。

日常のブルーレイ 特装版 第7巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第7巻 [Blu-ray]

関連商品
日常のブルーレイ 特装版 第8巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第6巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第9巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第10巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第11巻 [Blu-ray]
by G-Tools

実はこの作品ニコニコ動画でも見られたんですが、動画コメントのヤジが本当に見るに耐えないものが多くて初めて見た時気分が悪くなってしまって敬遠していたのですが、作品自体はとっても素晴らしかったです。その後設定でコメントを消す方法を知ってから見たらその素晴らしさを知った次第です。主題歌もニコニコ動画で活動されていたヒャダインという方なんだそうですよ。一番印象的なのは最終回でのセリフ「日常というのはたくさんの奇跡の連続の結果なのかもしれない」という言葉があって、なるほどなあ良い言葉だなあと思ったことです。こういう笑えるけど時々キラっと光るような素敵な言葉が散りばめられた作品です。

日常のブルーレイ 特装版 第12巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第12巻 [Blu-ray]

関連商品
日常のブルーレイ 特装版 第11巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第13巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第10巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第9巻 [Blu-ray]
日常のブルーレイ 特装版 第8巻 [Blu-ray]
by G-Tools

そうそうそれで本題のエンディング曲ですが、これからご紹介するこのアルバムの合唱曲の半分ほどはシンガーの佐咲紗花さんが歌われているのですが、もう半分は出演キャラと書いたほうがいいのでしょうか、アニメでそれぞれのキャラを演じた声優さんが唄ってくれています。曲目をAmazonから紹介すると以下の通りです
1. 空がこんなに青いとは
2. 勇気一つを友にして
3. Let’s search for Tomorrow
4. 旅立ちの日に
5. 翼をください
6. 気球にのってどこまでも
7. マイバラード
8. 怪獣のバラード
9. グリーングリーン
10. 野生の馬
11. あの素晴しい愛をもう一度
12. 巣立ちの歌
13. 仰げば尊し
ちなみに最終回のエンディングテーマ「Let's search for Tomorrow」 をエンディング映像と共にお聴かせせしますね。

日常25ED「Let's search for Tomorrow」


実はこのエンディング映像ではかせというキャラがなのちゃんというロボット少女の学校のお迎えに行っているのですが、そのはかせとなのちゃんがやっと出会った場面がCDジャケットには描かれているそうです。そのへんのちょっとしたファンサービスも見逃せないところですね。たぶん皆様も学生時代などに一度は唄ったことがある歌だと思うのでオススメですよ。

アニメ日常オフィシャルサイト

「日常」の合唱曲
「日常」の合唱曲
佐咲紗花 はかせ(今野宏美) 相生祐子(本多真梨子) 東雲なの(古谷静佳) 高崎先生(稲田徹) 笹原幸治郎(川原慶久) 水上麻衣(富樫美鈴) 長野原みお(相沢舞) 桜井先生(小菅真美) 立花みさと(堀川千華) 阪本さん(白石稔)

関連商品
TVアニメ 日常のキャラクターソング その9 ラスト5パーソン
日常の日めくりCD その4
日常の日めくりCD その3
TVアニメ 日常のキャラクターソング その8 立花みさと
ヒャダインのじょーじょーゆーじょー
by G-Tools

web拍手

posted by hermit at 11:06 | Comment(0) | 映像・音楽

今更ながら坂本真綾さんにハマってしまいました

まただいぶご無沙汰してます。いつの間にやら更新が滞っているあいだにもう年末ですね。私といったらご覧の通りの相変わらずの有様です。さて最近私はニコニコ動画でネット配信というものを始めました(私の放送コミュはこちら※要ニコ動アカウント必須)といっても内容は雑談や簡単なブラウザゲーム(ピグライフ)的なものの配信などです。そこでいつもBGMを流すのですが、まあそのゲームのBGMでもいいのですが、毎回流すのも飽きがきますから、よさそうなものを探しているうちに見つけたのが今回紹介する坂本真綾さんです。



B0035CP6ZE坂本真綾 15周年記念ベストアルバム everywhere(初回限定盤)(DVD付)
坂本真綾
フライングドッグ 2010-03-31

by G-Tools






最初に坂本真綾さんを知ったきっかけは度々書いてますがまたもやTwitterです。Twitterのフォロワーさんの中に熱狂的な坂本さんファンの方がおられまして、その方のツイートを通して坂本さんのラジオ番組やコンサートまた今回購入するきっかけになったCDなどについて知ることができました。

この坂本真綾さん(ウィキペディア)という方ですが女優さんでもあり声優や歌手活動もされています。改めて聴いてみると私も知っているアニメの主題歌も多数歌ってらっしゃってなじみのある曲も多い買ったです。ニコ生界隈のユーザーさんにもファンが多くて、真綾さんの声真似や歌ってみたをされている方も多くて、私も放送BGMにしていますがなかなか好評です。

もし興味をもっていただいてこれから聴いてみたいという方がおられたら上記のベストアルバムなどから入ると良いと思います。私も最初はベストアルバムから入りましたよ。坂本真綾さんは先ごろご結婚なされたようで、公私ともに順風満帆のようでこれからの活躍も期待するところです。声優さんやアニメ歌手の方々の歌声というのは個人的にいくらか癖のあるものが多かったのですが、真綾さんは普通に耳になじむ感じで、柔らかくて繊細な歌声といいますかそういう優しい曲調や歌声が好きですね。最近新作も発表された様子ですので良かったらいかがでしょうか。

坂本真綾オフィシャルサイト




Driving in the silence(初回限定盤)(DVD付)
Driving in the silence(初回限定盤)(DVD付)
坂本真綾

関連商品
おかえりなさい(初回限定盤)
Buddy(初回限定盤)
坂本真綾 1st&Last 写真集 "You can't catch me" ドキュメント 2011.3.5-6.15
You can’t catch me(初回限定盤)
アイディ。 (星海社文庫)
by G-Tools


web拍手

posted by hermit at 09:32 | Comment(2) | 映像・音楽

2011年10月24日

【ゲーム音楽】クロノトリガーBGMを買いました

お久しぶりです。さて今日は懐かしいゲームミュージックの話題です。今回紹介するのはクロノトリガーというゲームです。このゲームは元々スーパーファミコンで発表された作品ですが、最近ニンテンドーDSにも移植されたので知っている方もおられるかと思います。

500x_chrono.jpg
クロノ・トリガー(特典なし)
クロノ・トリガー(特典なし)

関連商品
クロノトリガー アルティマニア(ニンテンドーDS版) (SE-MOOK)
アルティメット ヒッツ クロノ・トリガー
[DS版]クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
ファイナルファンタジーIII
アルティメット ヒッツ クロノ・クロス
by G-Tools






ウィキペディアによるとスーファミ版は1995年ですから約15年前ですか、実は私はそのスーファミ版をリアルタイムでプレイしていて、子供ながらにとても感動したゲームのひとつとして覚えています。何より感動したのはストーリーはもちろんのことそのBGMです。作曲したのは当時まだ新人の光田康典さんです。このゲームは過去未来を行き来するアドベンチャーRPGなのですが、その場面場面のBGMがすごくゲームにマッチしていてそれもこのゲームが名作と呼ばれる由縁のひとつなのだと思います。

このBGMを再び聴くきっかけとなったのはニコニコ動画で偶然見つけたことです。最初は作業用BGMとしてUPされたクロノトリガーのBGMを聴いていたのですが、使っているブラウザの関係でとっても重くなってしまったので、アマゾンで販売していたDS版のBGM集を買いました。DS版のサウンドトラックはスーファミ版BGMをリマスターしているのでより機械音からより自然な演奏に聞こえます。初回特典には光田さんのインタビューとオーケストラ演奏(代表的な曲のみ)のDVDもついているのでお得でした。

51MLBVQelQL.jpg

みなさんもあの懐かしい「カエルのテーマ」や「魔王決戦」そして「風の憧憬」など聴いてみて下さい。ちなみに私の好きな曲はカエルの回想シーンなどで使われた「夜の底から」でしょうか。

クロノトリガー公式サイト



[DS版]クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
[DS版]クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
ゲーム・ミュージック

関連商品
クロノ・クロス オリジナル・サウンドトラック
クロノ・トリガー オリジナル・サウンド・ヴァージョン
クロノトリガー アルティマニア(ニンテンドーDS版) (SE-MOOK)
聖剣伝説3 オリジナル・サウンド・ヴァージョン
アルティメット ヒッツ クロノ・トリガー
by G-Tools
web拍手

posted by hermit at 03:45 | Comment(0) | 映像・音楽

2011年01月15日

【人形アニメ】チェブラーシカに人生の機微を見る

ロシアの人形アニメ、チェブラーシカを見ました。最初は私の来月で1歳になる甥っ子が好きそうだなと思ってDVDを購入したのですが、見て驚きました。全然大人でも見られる作品です。チェブラーシカはロシアで40年以上前に初公開されたものですが、公式HPの紹介を引用したほうがいいですね。

「チェブラーシカ」は、現代ロシアで最も有名な児童文学作家の一人、エドゥアルド・ウスペンスキーの原作を、「ミトン」(67)、「レター」(70)、「ママ」(72)など、人形アニメーションの世界的名作を生み出した巨匠ロマン・カチャーノフ監督によって制作されたパペットアニメーションです。

オレンジが詰められた木箱に閉じ込められて、遠い南の国からはるばるロシアまでやってきた大きな耳の小さな生き物。サルでもなければ、クマでもない…彼は起こしてもすぐに倒れてしまうので、果物屋の店主に「チェブラーシカ(バッタリ倒れ屋さん)」と名付けられます。動物園にも受け入れられず、都会の片隅の電話ボックスを寝床にしていたチェブラーシカはある日、孤独なワニ、ゲーナの「友達募集」の張り紙を見つけ彼の家を訪ねます。孤独な二人はすぐに友達になり、一緒に友達を増やしていきます。

チェブラーシカとゲーナの人との出会いの中で生まれる喜びや悲しみのドラマが、多くの人々の心に温かい感動を与えました。


これは第一話の内容ですが、全編がチェブラーシカと仲間たちが織り成す心温まる内容です。この作品は新たに去年の末新作が作られましたが、今回私はそれまでの4話を収録したDVDを見たのでその範囲での話をしていきますが、一番印象に残っているのは40年以上前の第一作目です。

この第一作はチェブラーシカの登場からワニのゲーナとの出会いを描いたものですが、現代にも通じる人々の“孤独”そしてそこから“友達”を通して人は独りでは生きてはいけないという人生の普遍的なテーマを扱っています。

チェブラーシカは何者でもない生き物であるがうえに、動物園すらにも受け入れられません。何者でもない自分、それは誰しもがそうであり誰もが感じるものです。そして動物園で働くゲーナも悲しいほどの孤独な環境にあります。そんなゲーナは単純ですが、友達募集をします。

チェブラーシカはそうやってゲーナと出会い仲間たちとも出会います。その中で友達の家をみんなで作り、そしてチェブラーシカもやがては幼稚園に受け入れられます。前に書いたようにゲーナが行った友達募集の広告は単純ですが、チェブラーシカまたゲーナが見せるひとつひとつの表情それは孤独であり悲哀でり喜び、悲しいほどの孤独に打ち震える2人がいつしか出会い、そして共に笑い共に喜ぶその表情のひとつひとつ。最後に大勢の仲間に囲まれたチェブラーシカが見せるはにかんだ照れ笑いは、それまでの電話ボックスでの孤独な日々を思い出させ、見る者の涙を誘います。

とても優しく癒される作品です。登場人物は孤独だけどまじめで一生懸命生きている人たち。それは動物であったり少女であったりするし、ちょっといたずら好きだったりするけれど、みんながみんな優しくも哀しい人たちです。

当時のロシアがそうだったのかもしれないけれど、人は独りでは生きてはいられないものだけどみんなが孤独。ある意味哀しい物語だけども、救いのある物語でもありました。

チェブラーシカ [DVD]
チェブラーシカ [DVD]

関連商品
ミトン (通常版) [DVD]
チェブラーシカ (ユーラシア・ブックレット)
チェブラーシカ (ピクチャー・フレンズ)
楽しいバイエル併用 チェブラーシカ ピアノソロアルバム
チェブラーシカ 2011年 カレンダー
by G-Tools


web拍手

posted by hermit at 18:48 | Comment(0) | 映像・音楽

2010年01月04日

【映画】迷子の警察音楽隊

アマゾンのレビューにありましたが、本当に観終わってしみじみとする映画です。特段事件やドタバタがあるわけではありませんが、エジプトの警察音楽隊の8人のメンバーと、イスラエルの人々と女店主、それだけの登場人物がある一夜語り合うという、どちらかというと静かで叙情的な大人の映画です。まず、この映画の底流にはパレスチナ問題を背景としたエジプトとイスラエルの関係や、国民感情があります。

エジプトの8人のアレクサンドリア警察音楽隊のメンバーは、イスラエルに到着するや一文字違う町にやってきてしまうのです。そこにはホテルすらなく、バスもほとんど通っていません。音楽隊も到着したバスが最終便で、翌日までなく、そこで立ち寄った食堂の女店主の心遣いで、一夜泊まる場所を世話してもらうのです。

最初は町の人々とギクシャクした空気がながれます。しかし、両国間には共通の音楽もあるし、国と国との対立関係以前にそこには、家族や愛する人のいる一人の人間どうしです。夜が深まるにつれて、お互いに抱えている心の傷や、それぞれの愛する人への変わらない気持ちで、打ち解けてゆきます。

音楽隊の隊長は最初こそ、頑なでしたが、食堂の女店主の身の上話を聞くうちに、自身のつらい過去を話はじめます。音楽隊の青年隊員は、町の気弱な青年の恋をとりもってあげ、中年の隊員は、同世代の町の男性と家族について語り合います。そして夜が明けると、音楽隊は何事もなかったように、目的地に発ってゆきます。

かたやエジプトの音楽隊、かたやイスラエルの田舎町の人々、全く共通点も価値観も違う人々がたった一夜だけ心を通わせました。そこにはパレスチナ問題も、人種や宗教の問題も関係なく、1人の個人としてのつきあいでした。

パレスチナ問題には何世代にも渡る背景や国際問題があります。しかし、それに翻弄される人々はこの映画に出てくるような、普通の家庭人であったり、善良な若者であったり、また心に影や傷を抱えた人々でもあるでしょう。

映画が進むにつれ、最初こそギクシャクするものの、徐々に国や宗教も違う人々が分かり合うにつれ、この人たちがなぜいがみ合い対立しあわなければならないのかということが、際立って感じられます。特にお互い傷を抱えた音楽隊の隊長と女店主の2人が夜の薄暗いベンチで語り合う場面などは、しみじみとさせられます。味わいのある秀作でした。

パレスチナ問題―Wikipedia
迷子の警察音楽隊(受賞歴・製作・キャスト)―Wikipedia

迷子の警察音楽隊 [DVD]
迷子の警察音楽隊 [DVD]
Nikkatsu =dvd= 2008-06-13
売り上げランキング : 17162

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
題名のない子守唄 [DVD]
潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 [DVD]
オフサイド・ガールズ [DVD]
4分間のピアニスト [DVD]
4ヶ月、3週と2日 デラックス版 [DVD]

web拍手

posted by hermit at 16:19 | Comment(0) | 映像・音楽

2010年01月03日

【映画】カッコーの巣の上で

とても考えさせる映画でした。内容はWikipedia(ネタバレあり)
75年アカデミー賞作品賞受賞作ですが、管理主義的な病院側から自由を勝ち取ろうとする、ジャック・ニコルソン演じるマクマーフィーと入院患者の物語です。世間では感動作とか名作と呼ばれていますが、私が観た限りこれはある意味問題作かもしれないとも思いました。私の場合も、患者側の視点からこの映画を見ましたが、より当事者目線で観てもよくできている映画です。

まあ、映画の中でマクマーフィーが度々反抗を繰り返すのですが、あれほどの乱痴気騒ぎとは現実ではありえないものの、精神病院の体質というか管理主義的なものは、現在の日本でも同じようなものではないでしょうか、一部の先進的な病院もあるでしょうが、地方都市の郊外に点在するような旧来の精神病院だと、この映画の病棟風景がそのまま残っていると思います。医師や看護師についても、同じようなことが言えます。精神科の看護師というのは、半数か半数以上が男性看護師で、その中でも数人は屈強な男性だったりします。そういう現在でも今の病院と少なからず変わらない点など、興味深く観ました。

今度は患者のほうに視点を変えてみると、マクマーフィーほどの患者がそうそういないとしても、一部のマクマーフィーのような反抗的な患者に扇動されるような、素直な患者も実際そういないだろうと思います。実際の精神病棟は、管理的な病院側に不満を持つこともあるでしょうが、そんなことより色んな病気や症状、また精神病質の患者さんがいるため、患者同士のつきあいこそが大変だったりするところもあります。

内容では管理側の病院対マクマーフィーと患者という対比(対立)で描かれていますが、まあそれは前述のように、管理側にも患者側にも色々と問題を抱えた部分がありますから、実際はそうはならないにしろ、この映画では話の筋を分かりやすくするための二項対立として描かれています。そのため、毎日の日課や、定時の薬、また決まった行動など、管理される患者はまるで生気を失っているように描かれているのに対し、マクマーフィーが起こす騒動には活き活きとして目を輝かせています。まさにこれも分かりやすい演出というか、患者が病院側の意図に反するほど活き活きとすることで、病院との対立軸がはっきりしてくるのでしょう。

そして何より、病院側が意図的にマクマーフィーを強制入院として、退院できなくしてしまうという、ある意味病院側の横暴も描かれることで、この対立軸をさらに浮き立たせることになります。さらに患者が反抗するたび、全編を通して笑みすら浮かべない冷静で無表情の看護婦長(中年白人女性)と、そして腕力で言いなりにしようとする男性看護師の多くをアフリカ系アメリカ人が演じています。実際のアメリカの精神病棟にもアフリカ系アメリカ人はいるでしょうが、マクマーフィーとそういったアフリカ系アメリカ人が殴りあいをし、マクマーフィーが取り押さえられるシーンなどは、アメリカの人種意識を刺激し、より対立軸を鮮明にするだろうと深読みしてしまいます。

またこの映画の衝撃性を際立たせるのは、結末のマクマーフィーのロボトミー手術でしょう。これもWikipediaによると以下の通りです。

「1935年、ジョン・フルトンとカーライル・ヤコブセンがチンパンジーにおいて前頭葉切断を行ったところ、性格が穏やかになったと報告したのを受け、同年、ポルトガルの神経科医エガス・モニスがリスボン大学で外科医のアルメイダ・リマと組んで、初めてヒトにおいて前頭葉切裁術(前頭葉を脳のその他の部分から切り離す手術)を行った。その後、1936年9月14日ワシントンDCのジェームズ・ワシントン大学でも、ウォルター・フリーマン博士の手によって、米国で初めてロボトミー手術が激越性うつ病患者(63歳の女性)におこなわれた。世界各地で追試され、成功例も含まれたが、特に、うつ病の患者の6%は手術から生還することはなかった。また、生還したとしても、しばしばてんかん発作、人格変化、無気力、抑制の欠如、衝動性などの重大かつ不可逆的な副作用が起こっていた。

しかし、アメリカのW.フリーマンとJ.W.ワッツにより術式が“発展”されたこともあり、難治性の精神疾患患者に対して熱心に施術された。1949年にはモニスにノーベル生理学・医学賞が与えられ、1952年には教皇ピオ12世も容認発言をしたほどであった。しかし、その後、抗精神病薬が発明されたことと、ロボトミーの副作用の大きさとあいまって行われなくなった。また、エガス・モニスもロボトミー手術を行った患者に銃撃され重傷を負った。現在は精神疾患に対してロボトミーを行うことは禁止されている。」


とのことで、この手術は今でこそ禁止されているものの、日本でも実際行われていたし、当時ではロボトミーが精神医学界で推奨されていたようです。

中盤で出てくる電気ショック療法については、この映画に描かれているものは、主に制裁の意味合いが強い電気ショック療法でしたが、現在では麻酔科医の同伴など一定の基準を満たした治療を行うことで、一定の効果があるとも言われますが、これも現在では多くの議論がなされています。

冒頭に書いたように、私にはこの映画に感動はしなかったものの、実際の精神病棟の内実をなぞるような展開は、少し背筋が凍るような思いがしました。今こそ、ロボトミーや制裁的な電気ショックこそありませんが、実際当時の体験談を見聞きすると、映画で描かれた病院の様子がそのまま当時の病院の状況であったともいえるし、現在でも管理主義的な隔離収容を主とした病院も存在するなか、この映画は現在でも精神医療の世界の歪みを浮き彫りにしているような内容だと思いました。

カッコーの巣の上で [Blu-ray]
カッコーの巣の上で [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-11-05
売り上げランキング : 19780

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ショーシャンクの空に [Blu-ray]
俺たちに明日はない [Blu-ray]
狼たちの午後 [Blu-ray]
グッドフェローズ [Blu-ray]
善き人のためのソナタ [Blu-ray]

web拍手

posted by hermit at 18:05 | Comment(2) | 映像・音楽

2009年12月21日

【写真集】ロバート・キャパ写真集フォトグラフス@解説沢木耕太郎

瓦礫の中の人々、打ち捨てられた兵士の遺体、胸まで海につかりノルマンディーに上陸しようとする兵士、スペイン内戦において頭を打ちぬかれ崩れ落ちる瞬間の共和国軍兵士、老父の後で頭を剃られ子供を抱えながら歩くドイツ協力者の女性、そしてその女性らを憎しみをもって見つめるパリの民衆。すべてが圧倒される写真ばかりです。

これはキャパの40年の生涯において撮った写真の代表的なものを集めた写真集です。鬼気迫る戦闘シーンや、または戦火の子供たちを写したものもあります。またキャパの友人らヘミングウェイやピカソ、恋人のイングリット・バーグマンを撮影したものもあります。

しかし、キャパの写真で最も迫力に溢れるのは戦場写真でしょう。しかし、キャパは自身、戦場でしか存在意義が見出せないために悩んでいたといいます。キャパはこう言っています。

「スペイン内戦を通じて、私は戦争写真家となった。その後、私は“はったり気味”の戦争写真を撮り、ついに本当の大激戦の数々の写真を撮ることになった。そして、このような戦争のすべてが終わったとき、失業した戦争写真家となって、非常に幸いだと思った。私は自分の人生の終わりの日まで、戦争写真家としては失業のままでいたいと願った。」

また解説の沢木耕太郎氏はキャパの証言を通してこう書いています。
「(キャパは言った)『俺はバカだ、どうしてインドシナにゆくなどといったんだろう』と。これは恐らく死を予感しての言葉ではなく、戦場に行くことは憂鬱だが、行ってしまえばそこで生き生きとしてしまうだろう自分をよく知っている、五つの戦場を渡り歩いてきた戦争写真家の、深い絶望の籠もった吐息のような呟きだったと思うのだ」

キャパはそんな言葉を残してインドシナで地雷を踏み亡くなりました。キャパはその生涯において戦場にしか生きる場を見出せなかったといいます。しかし、戦場で兵士を囲んで歩く子供たち、そして昭和初期の日本の下町の人々、子供を抱えたピカソの笑顔、最愛のイングリット・バーグマン。戦場の写真の合間に収められた数少ないこれらの写真の中にキャパが求めていた安らぎのようなものも感じます。最後にキャパの名刺には冗談でこう書かれていました。

ロバート・キャパ
戦争写真家
失業中

そしてその状態を喜んでいるとも。

フォトグラフス―ロバート・キャパ写真集
沢木 耕太郎

フォトグラフス―ロバート・キャパ写真集
ちょっとピンぼけ 戦争・平和・子どもたち―ロバート・キャパ写真集 (宝島社文庫) キャパ その戦い (文春文庫) キャパ その死 (文春文庫) 泥まみれの死―沢田教一ベトナム写真集 (講談社文庫)
by G-Tools
web拍手

posted by hermit at 18:03 | Comment(0) | 映像・音楽
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
カテゴリ
fx 比較
ブログパーツ